モバイルウェブをもっと早く

モバイルフレンドリー SEO対策

Google Japan のブログを見ていて興味深い記事を拝見しました。

「情報にアクセスできるようにすること」は、Google にとって最も重要なミッションです。しかし、現在のモバイルインターネットは、特にスピードの面において、必要な情報を求めるユーザーの期待に応え切れていません。たとえば、データが示すように、コンテンツの表示に 3 秒以上かかると、多くのユーザーがそのウェブサイトの閲覧をやめてしまいます。表示速度の遅さは、オンラインで必要な情報を探しているユーザーにとって不便であるだけでなく、コンテンツを提供する側にとっても大きな障壁となります。モバイルで「読む」体験はすべからく高速で快適で、そして何よりも楽しくあるべきです。
引用元:Google japan Blog

AMPプロジェクトについて書かれてある記事で、当方AMPプロジェクトについてはまだまだ勉強不足ですが、表示レスポンスの早いページを検索順位に優遇するという取り組みの一環だと思います。

あなたのサイト、表示速度は大丈夫でしょうか?

Googleのスピードテストで試してみてください。PageSpeed Insights

モバイル、PCとも100点を取るのは難しいと思いますが、可能な範囲で最適化するよう心掛けたいところです。